#00事務所の売り上げを2倍に!士業のマーケティングを考え方!

グレースリーフ

こんにちは、「グレースリーフ」のコラムを執筆している司法書士の久我山左近です。

今回のコラムは、「事務所の売り上げを2倍に!士業のマーケティングを考え方!」というテーマで、わたしの実体験をもとに事務所の売り上げを2倍にというテーマにいたしましたが、売り上げを2倍にという響きが良かっただけで、実際には5倍、10倍にできるWEBマーケティングについてのイントロダクションを解説いたします。

YouTube動画や5chを見ていると行政書士の廃業率が9割だとか弁護士が食べられないといったことが言われていますが本当にそうなんでしょうか?確かに弁護士といっても資格を所有しているだけでは高収入を得ることは難しいかもしれません!

弁護士の資格を所有して既存の事務所に就職すれば1000万以上は普通に稼ぐことができますが、そんな少額な給料ではまったく余裕がある生活はできません。やはりご自身で事務所を開業して1億ぐらいは売り上げがないと難しい資格を取得した価値がありません。ご自身で開業すると自動車や食事など、いろいろと経費にもできますしね!

事務所の売り上げが1億という設定に驚く方もいるかもしれませんが、まったく難しいことではありません。わたしの中では事務所の売り上げの1億は、単なる通過点と考えていいと思っています!

わたしのコラムでは、開業してまずは1億の売り上げを目指す方法についてのレクチャーになります。

目次

士業の集客はWEBマーケティングを理解することで簡単に実現できます!

今回のコラムでは、士業の事務所のネット集客についてのWEBマーケティングの正しい知識を紹介いたします。

資格を取得して売り上げを伸ばす方法は、資格プラスアルファが必要になります。実はわたしの兄が税理士なのですが圧倒的な営業力で数億の売り上げをキープしています!士業の事務所で売り上げを1億まで到達させるのは、資格を持っているだけでは不可能です。営業力があるといった資格プラスアルファが必要になります。

しかし、営業力はある意味才能といってもいいと思います。どんなにセミナーを受講しても営業に向いていない方にとっての営業は苦しいだけではないでしょうか!

わたしの個人的な印象ですが、基本的に資格を取得している方は内向的な方が多いような気がいたします。そこで、そんな方でも簡単に事務所の売り上げを伸ばすことができるのがWEBマーケティングということになります。

インターネットやYouTube動画で見るネット集客の情報は、ほぼウソだと言っても言い過ぎではないと思っています。特に士業の先生の話しにはほとんどろくな情報がありません!

今回のコラムは、士業の先生に向けたネット集客の触りのイメージ作りになります。

話しは変わって、一時はとてもブームになったブログでのアフィリエイトですが、最近ではGoogleの検索アルゴリズムの変更があったり、ブラウザからキャッシュの取得が難しくなったことなどから、なかなか稼ぐことが難しくなってきました。

中島大介さんやヒトデさんといったレジェンドたちはYouTube動画などでいろいろな解説をしていますが、実際にブログで稼ぐのはとても難しくなっています。実は、わたしも副業のブログでいくらかの収益を上げていますが、アフィリエイト商品1件が売れても数百円といったところが実際の売り上げになります。以前は月に100万円を稼ぐようなブロガーが多くいたことを考えると、現在ではブログで収益を上げることがとても難しくなってきています。

そんな収益を上げることが難しくなった現在でも月に10万円ぐらいは稼ぐブロガーさんは山ほどいますし、中には月に100万円以上稼ぐことができる猛者の方もいます。もちろん100万円を稼ぐ方のアフィリエイトだとFXやクレジットカードといった単価の高い商品を扱っていることが多いですが、仮に月に10万円を稼ごうとすると単価が1000円のアフィリエイトだと、月に100件の商品を売る必要があります。

しかし、士業の先生であれば1件サービスが売れれば少なくても数万円、少し単価が高いサービスだと数十万円の収益を得られることになります。士業の先生の単価10万円のサービスだと、もし100件のサービスを売ることができれば月に1000万円の売り上げになりますので年商は1億2千万円になります。ブロガーたちが普通にできていることなら難関資格の勉強してきた先生たちなら不可能なことではありません。

それでは、読者の先生はブログでなぜお金を稼ぐことができるのかをお分かりになるでしょうか?そりゃあブログで商品を紹介してその商品が売れるからでしょ!と回答する先生がほとんどだと思いますが、実はブログが人を集めることができるツールだからなんです。どんなに素晴らしいホームページでも誰も訪れなければ収益は1円も得られません。先生の事務所の売り上げを伸ばす1番最初に行うことは、とにかく先生の事務所サイトに多くのお客様をネット集客することなんです。

このブロガーたちが行っているネット集客のシステムが理解できると先生の事務所に多くのユーザーを訪問させることができます。今後のコラムでは、まず先生の事務所サイトに多くのお客様を集める方法から初めて、集めたユーザーを先生のお仕事に誘導する方法、また士業の事務所のネット集客に1番費用対効果の優れている有料広告としてリスティング広告とディスプレイ広告についても解説いたします。

わたしは今まで多くの士業の先生のWEBマーケティングのコンサルをしてきました。弁護士、税理士、司法書士、社労士、行政書士、中小企業診断士、弁理士の先生などになりますが、わたしがコンサルをしてきて痛感することは、先生方はとても思い込みが激しいこと、ご自身の考え方を貫きたいと思う気持ちが強いことです。WEBマーケティングと法律的な思考はなかなか交わらないのかもしれません。しかし、1度完全に理解してしまえばWEBマーケティングは難しいことではありません。

サムライ行政書士法人の小島健太郎先生がYouTube動画でネット集客についていろいろ解説をしていますが、先生が言うようにホームページを作っただけではお客様は訪れてくれません!これからのコラムでは、まず先生の事務所ホームページにネット集客するための方法をレクチャーしていきます。

士業の事務所の売り上げを1億にするのは実に容易いことです。これからわたしのレクチャーを受けてWEBマーケティングの仕組みを理解することで本当に簡単に実現できることに驚かれると思います。

それでは、また次のコラムでお会いしましょう!

久我山左近でした!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次